ミイダス(市場価値診断&転職アプリ)

自分の市場価値?気になったらミイダスの診断アプリがおすすめ

転職する前にまず「自分を知る」ことからやってみませんか?ミイダスなら今の自分の市場価値がわかります。自分と同じような経歴やスキルだと年収はどれくらいになるでしょうか?今回は簡単にそれがわかるミイダスの市場価値診断(年収診断)アプリを紹介します。メリットや効果、そしてデメリットについても口コミ・評判も含めて検証します。
スタディサプリENGLISHビジネス英語

続くと評判!スタディサプリ(英語)ビジネス英語コースの効果

スタディサプリEnglish(英語)から待望の「ビジネス英語コース」がリリースされました。英語学習アプリとして「続く」と評判の高いスダディサプリですから期待が高まります。特に今回のコースはスキマ時間の利用の最も需要が高いと思われる社会人向け。どんな効果が期待できるのでしょうか?口コミ・評判もチェックしつつ検証します。
外資系で必要な英語力

転職で気になる外資系・グローバル企業で必要な英語力

実際のところ外資系に必要な英語力とはどんなのか? 外資系企業に勤務している人や外資系転職エージェントの話などからまとめます。そのうえで、ではどうやったら自分の現在の実力を把握するか、そして目標(必要な英語力の目安)にどうやって近づけていくか、具体的な方法を検討します。
ロバート・ウォルターズ

ロバート・ウォルターズの評判|英語力を有利に活かした転職ができる?

外資系転職の際のエージェント登録の参考に!英国を本拠に世界34か国展開する外資系転職エージェント、ロバート・ウォルターズを検証します。英語力を活かした転職ならRWと言われるその強みをチェック。同じくが意識に強いt言われるJACリクルートメントとの比較も交え検証します。
JACリクルートメント

JACリクルートメントの評判|『外資系・海外転職の強い』を検証

外資系転職の際のエージェント登録の参考に!東証一部大手にして外資系転職なら国内随一との呼び声も高い転職エージェントであるJACリクルートメントを検証します。特に「外資系企業・日系グローバル企業の海外勤務職への転職」という視点から、その特徴や強みをチェック。業界最大手との比較も交え検証します。
Kindle Unlimited

【体験レビュー】KindleUnlimited を3か月使ってみた感想

Amazon の定額読み放題サービス、Kindle Unlimited (キンドルアンリミテッド)を使い始めてちょうど3か月くらいになります。ちょうど四半期ということで実際に体験してみたレビューとして、わたしなりに感じたメリットとデメリット、そして「気づき」につい今回リポートしたいと思います。
多読

【英語上達の王道】おすすめの多読素材とツール

前回は「英語多読の正しいやり方と素材選定方法について」についてお伝えしました。 今回は、おすすめの多読素材とツールについて紹介します。またおすすめ素材に関連にして「NPO多言語多読」やその多読メソッドについても触れたいと思います。
リクルートエージェント

転職ならリクルートエージェント|外資系狙いでも登録すべき?

外資系転職などを目指したエージェント登録の参考に!国内随一、業界最大手との呼び声の高い転職エージェントであるリクルートエージェントを、特に「外資系企業・日系グローバル企業の海外勤務職への転職」という視点から、その特徴や強みを(デメリットも含め)チェックしていきます。
外資に強い転職エージェント

転職エージェントを使って外資系・海外勤務職への転職を実現する方法

結論から言うと、キャリアアップ・収入アップ・海外勤務を目指すなら外資系企業への転職が有効。そしてその転職活動を成功させるには、転職エージェントが不可欠だということ。しかも複数のエージェントに登録するのが絶対おすすめです。何故か?その理由についてまとめます。
SpeaKing Biz(ビジネス英会話アプリ)

SpeaKing Biz|『英語思考』で発話力をモノにする方法

“We cut advertising expenses by at least 20%.” あなたならもっと良い文章が作れるかもしれません。でも問題はそこではありません。それを「瞬時に作文できるか?」ということなんです。今回は英文を瞬時に作って発話するためのプログラム – SpeaKing Biz を紹介します。
タイトルとURLをコピーしました