【初級者向け】Grammar in Use で英語思考を学ぼう!

Grammar in Use
PDPics / Pixabay

Grammar in Use で英語思考を学ぼう!

 

これまで英語の語順でイメージし、スピーディに意味のかたまり単位で文を作れるようになることの重要性をちょっとくどいくらい本ブログで紹介してきました。

参考記事English for Everyoneで英語スピーキング力を飛躍

ではどうやってそれを身につけたらいいの?というのが次の課題ですが、とにかく英語思考、英語発想、つまり英語の語順で理解する習慣を改めてつくる以外にありません。

英語で読む時、聞く時、書く時、そして話す時。常に「英語の語順とチャンク」を意識して意味をつかみながらイメージを発展させていきます。「和訳しない、戻らない」ことを習慣にする必要があります。英語の語順の通りに意味とイメージをつかんでいくということです。

そのための第一歩として・・・世界で読まれている英語で書かれた英文法のベストセラー “Basic Grammar in Use” を今回おすすめしたいと思います。


Basic Grammar in Use (アメリカ英語版初級者向け・ペーパーバックバージョン、CD-ROMと解答付)

 

Grammar in Use は英文法のベストセラー

Basic Grammar in Use は Grammar in Use シリーズの一つで、英国のケンブリッジ大学出版から出されている英語初級者向けに英文法の参考書 – 英語で書かれた英文法の本です。

英語がわからないのに英語で!?

えっ?と思われたかもしれませんが、大丈夫です。何と言っても初級者向けですから、「わかるはず」です。つまり、このテキストを理解するぐらいの基礎知識は既にあなたは持っているということ。まずは自信をもってトライしてください。

Grammar in Use は世界的なベストセラー。レベル別に初級・中級・上級と用意されています。それぞれイギリス英語版 or アメリカ英語版が用意されています(アメリカ版は初級と中級のみ)。amazon.co.jp でもそれぞれ100近くレビューがあがっているくらいですから品質の高さはお墨付きです。

レビュー ⇒ 公式サイトamazon

おすすめの上記は初級者向けアメリカ英語版 (ペーパーバックバージョン、CD-ROMと解答付)です。CD-ROMと解答が付いていないバージョンもあるようです。普通の紙でできているぺーパーバックバージョンとe-book バージョンがあって、さらに同じような表紙で練習本もあるのでので気を付けてくださいね。故あってイギリス版をご所望の場合は、 Essential Grammar in English のタイトルで用意されていますのでそちちらをどうぞ。

ひとつ注意してもらいたいのが、Grammar in Use の翻訳版も用意されているということです。ですが、この翻訳版・・・今回提案の「英語思考を醸成させる」という目的には合っていません。と言うより、翻訳版を使ったら何の意味もなくなってしまいます。その理由をこれから説明していきます。

 

Basic Grammar in Use の使い方

この良書を使って以下の2つを実践してもらいたいと思います。

  • 決して辞書を使わず、文章を語順通りに読むこと
  • 基本的な文法知識の再チェックをすること

この本を通読することで「英語思考」の習慣をつけてほしいと思います。少々わからない単語やフレーズがあっても気にせず「想像」しながら先へ先へ読み進めてください。全体の意味がだいたいわかれば問題ありません。

あなたが初級者であればこの「全部を完全に理解できない。それでも気にせず大意をザックリつかんでいく感覚」を身につけることもテーマになります。未知の単語にこれからあらゆるシーンで遭遇しますから、この予測、想像しながら理解していく感覚がないと今後やっていけません。

英文は上記の通り予想しつつ読み進め、出来る限りダイレクトに映像や感覚をイメージすることを心がけてください。文章のチャンク(意味のかたまり)ごとにイメージとらえて、チャンクが追加されごとにイメージを変化させていきます。イメージに日本語の断片が混在するのは良しとしても、文章としての日本語訳は絶対にしないことが大切です。

 

もしも、どうしてもということであれば・・・

もしどうしても Baic Grammar in Use の意味がわからない!その大意がつかめない!ということであれば諦めずに以下の記事で紹介した「Mr. Evineの 中学英文法を修了するドリル Mr. Evine シリーズ」を読んで再度トライしてください。ここに時間をかけずサクッとやって、すぐに戻ってきてくださいね。

ちなみにこの本ですが、amazonの kindleunlimited に指定されています。つまりメンバーであれば¥0でe-bookバージョンをダウウンロードできます!

参考記事:超初心者はサクッとライティングのための基礎を作ってしまおう!

 

まとめ – 英語で英語を学ぶことに慣れよう

Pexels / Pixabay

英語の本を読むことに慣れてください!

英語の勉強」から「英語で勉強」することに・・・そして「英語で楽しむ」ことを始めましょう。

あなたにとって「英語を話せるようになる」ことが目的ではないはず。「英語を使って何かを成し遂げる」ことが目的ですよね?そのためには、勉強のための勉強から脱却して、英語を生活の一部に組み込んでしまいましょう。

英語をそのまま理解していくことで英語思考が醸成され、本や映画を楽しんだり、メールしたり会話をしていくことで英語が身に付きます。今回紹介した Basic Grammar in Use がそのきっかけになればいいですね!

 

That’s it for today, and thanks so much for reading the article!

コメント